ジルスチュアートみたいな服を選んでいます。

ジルスチュアートみたいな服を選んでいます。

私のこだわりとお勧めはまず、ブランドショップで流行の服を見てから、
どんな服が流行しているのかをチェックしてから安い服を見に行って、似たような形のものを買うことです。

そうすることによってセンスの良い、そして安価なものをゲットできるわけです。
そして、何よりこだわっているのはあまり暗い色を着ないこと。
特に黒はほとんど来ません。

実は水野敬也さんという、自己啓発の本を書いた人が研究した結果ジルスチュアートというブランドの服が1番男性から人気だったというのです。
ジルスチュアートの服は黒いものも多いのですが、よく考えてみると、淡いピンクの服でひらひらしたものも多いのです。
ですから私は、きっとこちらの服がモテ服なんだなと直感で感じました。

事実黒い服を着るのをやめてから、男性からの扱われ方の違いがわかるようになりました。
余談ですが、その上、なるべく露出も少なくするようにしています。
お色気だけで連れた男性は、それだけだし、きちんとした付き合いができなそうなので。その辺りも私なりにこだわっています。